エネルギーの製造

Fabbrica d'energia
増大の一途をたどる Guido Ferraraパスタ製造所 の製造規模は、莫大なエネルギー消費を伴い、理想的なエネルギー源を継続して追求し、また環境保護の観点からも持続可能な発展ポリシーを信じるために、現在の代表取締役ルカ・フェッラーラは、技術的・経済的な実現可能性の分析を基に熟考しました。
第三世代の設備は総合電力 4866 KWに上り、当社の全消費量を上回るため、余剰電力を供給して利益を得ることも可能です。このシステムは従来のエネルギー源 (メタン)の燃焼を最善化し、温室効果ガスの排出量を抑え多くの節電を実現しています。モーターの冷却時に熱交換器を通じて80°Cのお湯を得て、これをお湯として活用したりアブソーバーを解して冷気を作り出します。モーター廃棄煙の冷却時に、これも熱交換機を通じて水を温め、従来の給湯器に加えてお湯を供給します。

Comments are closed.

footcol1
footcol2